女性らしい品格を! 立食パーティーのマナーとは?

Pocket

女性らしい品格を! 立食パーティーのマナーとは?
ビジネスにおけるパーティーの機会は意外に多く、その度にどう振舞っていいか悩んでしまうもの、特に相手の会社に招待された場合などはとても緊張してしまいますよね。
そこで今回はビジネスにおける立食パーティーのマナーについてご紹介致します。

【服装のマナー】

服装はあなたそのものを映し出します。
パーティーであってもビジネスを意識した服装を心がけるようにして、硬い服装、派手な服装、そしてパーティー会場内を動くのに邪魔になるような服装は避けるようにしましょう。

好まれる服装
・いつもより華やかなスーツ
・膝丈ワンピースにボレロ
・レースブラウスに光沢のあるパンツ
・バックは常に持ち歩けるショルダーバック

ふさわしくない服装
・カッチリした黒いスーツ
・派手すぎるドレス
・歩くと裾を踏んでしまうような服装
・持ち歩けない大きなバック

【食事のマナー】

立食パーティーでは好きなものを取り分けて立ったまま食事をすることになります。
女性として恥ずかしくないように、立食パーティーにおける食事のマナーをマスターしておきましょう。

・食事に夢中にならない
パーティーはビジネス交流の場です、食事よりも会話を優先させましょう。

・食事を盛りすぎない
欲張ってたくさん盛り付けるのはタブーです。
また食べ残しをするのもよくありません。

・歩きながら飲食しない
立食パーティーではやってしまいがちですが、行儀が悪いのでやめましょう。

また「グラスの底に片手を添える」「飲み物を渡す」「料理を取り分ける」といった女性らしい立ち振る舞いや気配りをすることも重要です。
周囲をよく見て、品格のある行動をすることを心掛けましょう。

【表情のマナー】

女性らしい品格を! 立食パーティーのマナーとは?
立食パーティーでは服装や食事だけでなく、表情の美しさにも気を遣うことが大事です。
以下の点を意識して女性らしい表情を保つようにしましょう。

・常に口角を上げて笑顔を保つ
話しかけやすく親しみやすい印象を与えます

・会話の時は目を見る
相手の話をしっかり受け止めて聞いている姿勢を見せるようにします

・食べている時は声を出さない
もし口にものが入っている時に話しかけられた場合は、声を出さずにあいづちを打ちましょう

【名刺交換は食事後に】

このパーティーで自分のことを知ってもらいたいからといって、いきなり名刺交換をするのは間違いです。
立食パーティーは多くの人が食事を通して交流する場なので、まずは食事を楽しむようにして、一通り食事が済んで会場が和んできた頃に名刺交換をしましょう。

【パーティーでの振る舞いが女性の品格を上げる】

女性を華やかに見せるパーティーでは、多くの人にその行動と振る舞いを見られています。
自信を持って堂々と女性らしい振る舞いをすることができれば、その行動は必ずのちに評価されます。
パーティーに出席する時は事前に頭の中でイメージトレーニングをして、品格のある振る舞いが出来るよう準備をしておきましょう。